luna flamenco blogLUNAフラメンコスタジオオーナー兼
フラメンコダンサー月城宏美のブログ

スペイン国立バレエ団とクラシコエスパニョール

先週の日曜日にスペイン国立バレエ団の舞台をフェスティバルホールに見に行きました。

バレエ団といってもクラッシックバレエではなく、フラメンコとクラシコエスパニョールをメインにした創作舞台です。

フラメンコは知ってるけど、クラシコエスパニョールって??

という方の為に、フラメンコとクラシコエスパニョールの違いについてお話しますね☆

クラシコエスパニョールとは・・・

ファリャ、アルベニス、グラナドス などスペインの有名な作曲家たちのクラッシック音楽に対してカスタネットやフラメンコ的なステップ(サパティアート)やクラシックバレエの様式美も取り入れておどります。

フラメンコは生演奏のギターや歌と一緒に即興で創りあげていくものに対して、クラシコエスパニョールは、クラッシック音楽に合わせてバレエ的なテクニックも取り入れたフラメンコと言えるかもしれません。

現在のフラメンコは各地で歌い継がれてきたカンテに、ヒターノ達の踊りとスペイン舞踊(クラシコエスパニョール)が混ざり合ったと言われています。

日本でも先生によって、バレエ的なフラメンコの先生とヒターノのアイレたっぷりの先生がいらっしゃいますよね^^

歴史的にもクラシコエスパニョールは昔からあった(バレエの原型とも言われている?)舞踊なのです。

さて今回のスペイン国立バレエ団の舞台は本当に振付家のセンスもすばらしいと思いますし、ダンサーのテクニック、表現力も素晴らしいと思います。

数年に一度関西にも、来るので、ぜひ足を運んでみてくださいね☆

フラメンコを始めるならLunaフラメンコスタジオで

初心者の方でもわかりやすくお教えします。

初回体験コースもあり、生徒様に合わせた受講コースをご用意しております。

西宮北口駅から徒歩5分(芦屋・神戸・大阪・宝塚の生徒様も多数在籍。)

ぜひ覗いて見て下さい
スタジオのホームページ

Profile

代表舞踊家月城 宏美

LUNAフラメンコスタジオは西宮北口にスタジオを構え、2017年に大阪・西中島に「大阪校」を開校!月城 宏美は、LUNAフラメンコスタジオのオーナー兼任でフラメンコダンサーとしても活躍中!

カテゴリー